ページ

2014年8月1日金曜日

2連戦 レースレポート

GP AVAILLES LIMOUSINE


20キロの大周回と2キロの小周回をそれぞれ4周、15周するレース。
アップダウンのコースで風が吹けばまたさらに厳しいコースだが当日風は吹かなかった。

レースがスタートし、アタック合戦。
最初自分は様子を見させてもらってから周回の後半から攻撃を開始。
アタックのスピードはついているが、そこからの維持がまだきつい。
積み重ねていくしかない。
2周目に、面手選手の攻撃によって形成された20人超の集団には入れなかった。
位置は届く場所だったが、中切れを埋める脚がなかった。
後ろの集団で体制を整え、何度か追走をかけるも合流は叶わず。
後続集団で小周回に入り、そこから練習のつもりで動き、最後は2人で抜け出し
その選手からは千切れてしまったがゴール。

感想
前回からというより引き続き、ベースの能力の底上げが課題。
そして攻撃してからいかに早く回復して、次に備えるか、
そしてきつい領域からさらに追い込んで前に行く強い頭。
コツコツ積み上げたい。



MONPAZIE

 Photo:Guy Dagot  sudgirondecyclisme


 Photo:Guy Dagot sudgirondecyclisme


ナイタークリテ
1キロ強を65周のクリテリウム、去年も出場している。
レースがスタートし、周りを見つつ自分から何度も攻撃していく。
しかし、動いた代償が小さくなく集団に吸収された後に中切れに遭いそれを埋められず。
切り替えて集団を待ってから再合流。
ここからは自分でも結構動けたと思う。
いつも攻撃されて苦しめられている、ここで名前を挙げると元プロのラルプやプリュイネックのカウンターで
攻撃を繰り出す。
アタックの最中、前輪のホイールが破損してしまい1周のニュートラルを得て復帰。
練習のつもりでこのとにかく高速なレースを走っていく。
2人が逃げ切り、その後ろの集団でゴール。
2時間弱で80キロを走り終えた。

感想
途中から調子は良かったものの、ロードレースでは一度遅れたら終了なので
序盤の遅れは反省。
早急に改善していかねばならない。
調子は上向き、連戦だったのでしっかり回復にも努めて次戦に備える。

 Photo:Guy Dagot sudgirondecyclisme


Other Photo→https://plus.google.com/photos/112793170025173420258/albums?banner=pwa&gpsrc=pwrd1#photos/112793170025173420258/albums?banner=pwa&gpsrc=pwrd1


Merci toujours!!