ページ

2016年6月29日水曜日

全日本選手権を終えて





写真・ 兄


シーズンの一つの山場である全日本選手権が終わり、ここで一つ区切りが付きました。

周りの選手達と今の自分の力を照らし合わせてみて、先頭集団に入り、

トップ10に入るのが一つの目標でしたが

及ばず完走のみで終わりました。

もう少しの辛抱でその争いに加わる権利がある集団に食らいつけそうでしたが、堪えきれず。

そこに残れても、さらにトップで戦っている選手達とはさらに大きな差があると感じました。

まだまだですね、出直します。




4月から5月に大きく調子を崩してから、この辺りまで戻すことが出来たのは一つの収穫だと

思うので、良い方向にさらに進んでいけるよう後半戦も取り組んでいきます。

この数か月で自分の事がようやく少しずつわかってきたので、

しっかりコントロールしていけたらと思います。まだまだ探求を続けます。



今回も遠く大島まで応援に駆けつけてくれた方々、本当にありがとうございました。






写真・兄



今回の全日本は大島という「島」で開催された事で一体どうなってしまうのかと思いましたが、

個人的には色々な面で面白かったなと感じました。

帰りの船は選手やスタッフ含め色々な人達がいて修学旅行のようでした。

日本の自転車界が凝縮された船でしたね(笑)